監訳者まえがき

Prometheus(プロメテウス)は、メトリクスベースのモニタリングシステムだ。もしあなたが本番環境のCPU全体におけるアイドルではない時間の割合やアプリケーションの秒間リクエスト数が時間経過とともにどのように変化しているかを知りたければ、この本を読むべきだ。Prometheusならそういったシステムのパフォーマンスを簡単に計測できる。また、パフォーマンスに問題があればアラートとして通知することさえできる。この本を手に取ったものの、すでにSaaS型のサービスを利用してメトリクスモニタリングに取り組んでいる読者もいるだろう。そのような人はこの本を読む必要がないと考えるかもしれないが、それは早計である。それらのサービスは、Prometheusとの連携をサポートしていることが少なくない†1。そのため、この本でPrometheusを学ぶ価値がある。

[†1] モニタリングサービスを提供するDatadogは、Prometheus連携をサポートしている。https://www.datadoghq.com/blog/monitor-prometheus-metrics/

Prometheusは、2012年にSoundCloud社が開発し、2015年1月にオープンソースソフトウェアとして公開された。2016年5月にはLinux Foundation傘下のCNCF(Cloud Native Computing Foundation)の2番目のプロジェクトとして加わり、2018年8月には、“卒業”(graduated)プロジェクトとなった。ここでの“卒業”は、PrometheusがCNCFを離れたということではない。プロジェクトのガバナンスや組織力、多くの企業での利用事例、そして活発なコミュニティなどから、成熟したプロジェクトとして認定されたということだ。 ...

Get 入門 Prometheus ―インフラとアプリケーションのパフォーマンスモニタリング now with O’Reilly online learning.

O’Reilly members experience live online training, plus books, videos, and digital content from 200+ publishers.