用語集

[注記]

この用語集における定義は短くシンプルであり、用語の完全な詳細ではなく、核となる概念を伝えることを意図しています。詳細については、本文への参照を追ってください。

2相コミット(2PC)(two-phase commit)
複数のデータベースノードでトランザクションがすべてコミットするか、もしくはすべて中断となることを保証するアルゴリズム。「9.4.1 アトミックなコミットと2相コミット(2PC)」参照。
CAP定理(CAP theorem)
広く誤解されている理論的な成果で、実際的には有益ではない。「9.2.4.1 CAP定理」参照。
ETL
抽出(Extract)、変換(Transform)、ロード(Load)。データをソースデータベースから抽出し、分析的なクエリにより適した形態に変換し、データウェアハウスあるいはバッチ処理してシステムへロードするプロセスのこと。「3.2.1 データウェアハウス」参照。
OLAP(Online analytic processing)
オンライン分析処理。大量のレコードに対する集計(たとえばカウント、合計、平均)がアクセスパターンの特徴。「3.2 トランザクション処理か、分析処理か?」参照。
OLTP(Online transaction processing)
オンライントランザクション処理。通常はキーによってインデックス付けされた少量のレコードの読み書きを高速に行うことがアクセスパターンの特徴。「3.2 トランザクション処理か、分析処理か?」 ...

Get データ指向アプリケーションデザイン ―信頼性、拡張性、保守性の高い分散システム設計の原理 now with O’Reilly online learning.

O’Reilly members experience live online training, plus books, videos, and digital content from 200+ publishers.